オリジナルバッジの納期やサービス内容を知っておくと便利

バッジは業者を利用して簡単に作ることが出来ます。イベントやノベルティで大量に必要になったときは相談をしてみるといいでしょう。業者では小ロットから大量ロットまで対応しているので多くのニーズに応えてくれるのが魅力です。バッジの種類も豊富でお店オリジナルの缶バッジも用意されています。 他にもピンズタイプのバッジだと特殊形状のものまで作成可能で横長タイプやデザインを考慮したタイプまで作ってもらえるのがメリットです。またオリジナルバッジは納期の設定も自由に行える業者があるので使い勝手が良いといえます。日本に数多くある業者でサービス内容はお店によって地が言うのが特徴です。これからバッジを作ってもらいたい人は使い勝手の良い業者を紹介するので理解しておきましょう。

タイミングは自分で選べる業者が良い

バッジを作ってもらう時にどれくらいの時間で届けてくれるのか気になる方も多いでしょう。オリジナルバッジの納期を自分で調整できる業者なら使い勝手が良いです。通常業者では注文してから3日くらいから4日くらいで届けてくれるのが一般的といえます。 しかし特定の業者では相談をするともっと早く届けてくれるので便利です。イベントまで間に合わない時に活用するといいでしょう。料金はお店によって特別金額になる場合もありますが、特定の業者では全額負担してくれるのでそういう業者を使うとコスト削減が出来ます。また業者では注文数によりオリジナルバッジの納期が変化するので注目しておくと良いです。例えば300個くらいのロット生産数なら2日以内に届けてくれる業者もあるのでおすすめです。

特殊加工も行ってくれるサービス

普通の缶バッジだけでなく特殊な加工を施したバッジも制作してくれるので幅広い用途に使えるでしょう。例えばメタリック加工を施したものだとクールな質感が魅力です。金色や銀色の他にグリーンやエメラルドといった色を重ねることができるもので高級感があります。ホログラム加工は光の当たり加減により光り方が変化する使用です。シールなどでよく使われている加工でスペシャル感を出したいときに利用できるでしょう。素朴な風合いが魅力の布プリントバッジもあります。レトロな質感をしているので独特の表情を持っているのが特徴です。 また布バッジはお客さんが生地を持ち込んで加工することもできます。オリジナルの記事を使いたい時に重宝するので必見です。これらの商品を使い個性的なバッジを作りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

オリジナルバッジは数が多くなるほど単価が下がります

オリジナルバッジには会社の中で働く従業員に支給する社章を初め、イベントなどで参加者に配布するバッジ、学校の部活動の中で全員が付けるバッジなど、他にないオリジナルのバッジを意味しています。従来、オリジナ...

社章も作れるオリジナルバッジ業者

会社ではシンボルとなるマークをバッジにして社員がスーツに付けています。これがあればどの企業に属している人間なのかを把握することができるので作っておいて損はないといえるでしょう。オリジナルバッジ業者では...